写真13.JPG
ホームページスマホ版をリニューアルしました。

有限会社三英クラフト

有限会社三英クラフト(SAN-EI KRAFT)は、山形県最上郡金山町を中心にした約2000haの山林の経営管理を行なっています。
杉の植林に始まり、下刈りなどの保育、間伐、そして成長をとげた杉林の伐採、製材所等への販売までを一貫して行なっていますが、10年ほど前から、杉林の中での"きのこ栽培"や樹齢10年生位までのスギ植林地での"わらび栽培"等にも力を入れてきました。
平成24年からは、管理山林の半分を占める広葉樹から伐り出した広葉樹を利用した"暖炉用まき"の生産販売にも取り組み始めました。
今まで余り顧なかったを広葉樹の利用は、元気な広葉樹林を再生し、動植物の多様性を維持することにも結びつくもので、二酸化炭素の排出についてニュートラルな木質エネルギーの生産という意味合いも含めて、次代の要請にも則したことと考えています。
三英クラフトは社員総数6人程の小さな会社ですが、大きな夢を持って今日も頑張っています。    


主たる事業
・山林の管理受託
・立木の販売仲介
・製材用丸太の生産及び販売
・暖炉用まきの生産及び販売
・山菜・きのこの生産及び販売  


住所  
999-5402
山形県最上郡金山町金山407  
Tel:0233-52-2865
Email:kraft@san-ei-group.com


設立
平成14年4月1日


役員
代表取締役会長 岸三郎兵衛
代表取締役社長 星川 隆弘
IMG_1992.JPG
取締役部長 森  義明
IMG_1990.JPG